長崎総合科学大学(旧:長崎造船大學)工学部 船舶工学コース__

水面波動力学 研究室

  Ship Wave's HORI Laboratory NiAS 網場丸 Kelvin 波
堀  勉  <ホリ ツトム> 教 授・工学博士 (大阪大學:1987(昭和62)年)
      教務部長 (Apr. 2015〜) をしているので,
        学生諸君の“学びが進む!”よう,支援しています.
       E-mail : HORI_Tsutomu@NiAS.ac.jp

【マリテク微積ゼミナール】 〈→ オフィス・アワー〉

毎週木曜 15:00〜16:30 当研究室にて,
「工学部学生の必須アイテム 数学微分積分 付けてみませんか?」

プロフィール

1958(昭和33)月 生まれ  愛知県 一宮市 出身  〈→ Family の PageAlbum
ライフスタイル … Collie と共に暮らすこと. 〈→ 紹介記事CDXWDG-CHLongevity
趣 味 … 九州各地の Dog Show に参加すること.〈→ 日本Collieクラブ 家庭犬訓練資格 審査員訓練TV
本学の印象 (Apr. 1991〜) … 山海に囲まれた地に在り,落ち着いて学問できる環境にある.

【受験生へのメッセージ】 〈→ 研究紹介パンフ〉

“ 集まれ!数学好きコンピューター好き学生達 (^.^)
               〈→ NiAS セミナー“ 数学で語る船の波 ” パンフ 資 料

研 究 〈→ 研究論文リスト+論文Pdf〉

“ 船や水中翼によって生成される水面波動の流力特性に関する理論解析と数値計算 ”

1.斜航する船に働く造波横力の理論解析
2.船体斜航時に生成される非対称流場に対する新しい波形解析法の開発
3.渦システムによる造波グリーン関数を導入した
    定常揚力面の数値解析 (下の左図↓をクリックすると,論文Pdfを表示します.)
渦システムによる造波グリーン関数を導入した定常揚力面の数値解析  停留位相法による船の波の計算
   日本船舶海洋工学会 論文集 Vol.175             日本航海学会 誌 No.190

4.船や水中翼が生成する波動場(Kelvin波)の
    数値シミュレーション (上の右図↑をクリックすると,論文Pdfを表示します.)
5.空中渦による水面の造波グリーン関数を導入した 3D-WIG の空力特性の解析
6.造船学(浮体静力学)の基礎理論に対する新展開 (→ メタセンター半径 BM の導出過程

7.移動攪乱源の時間積分に対する停留位相法を適用した,旋回する船の起こす波の計算

【教 育(講義に関する雑感) 〈↓下の教育レポート名をクリックすると,雑感を読むことができます!〉

    専門共通科目としての『数値統計解析』を担当してきて
       (長崎総合科学大学 情報科学センター 所報,No.11/2000)

大学院の講義ノート】 〈↓それぞれの講義名をクリックすると,講義ノートを閲覧できます!〉

   ・ 船舶流体力学特論 (造波理論を学ぶための流体力学的基礎+2次元定常造波抵抗理論;Σ47ページ)
   ・ 海洋浮体工学 (浮体の動揺理論 ―2次元非定常造波理論―;Σ22ページ)
   ・ 数理科学特論B (複素関数論+変分法;Σ53ページ)

【担当講義】 〈↓それぞれの科目名をクリックすると,Syllabus を閲覧できます!〉

大学院:) 船舶流体力学特論数理科学特論B
学  部:) 浮体静力学T浮体静力学U造船設計V/造船設計V演習
        プログラミング基礎プログラミング中級数値計算法
        船舶海洋工学入門プロジェクト T, U, V, W卒業研究
附属高校:) 情 報

【2017年度 卒業研究】 〈→ これ迄卒研修論テーマ〉

   船の起こす波の計算 (その6:停留位相法と数値積分による解の比較)
7 Jun. 2017 更新 》__
〈 → 更新履歴 〉____
JCC-Ch. Calf Love of Twinklw Star, C.D.X.JCC-G-Ch. Ship Wave's Alps Climber
〈↑上の写真をクリックすると,それぞれの紹介記事を閲覧できます↑〉